巷にはこびるダイエットサプリのウソ、ホント

楽して痩せたいと言うのは誰でも考えることですよね?

好きな物をお腹いっぱい食べて、面倒でキツイ運動だって嫌ですよね!

もし、サプリメントを利用するだけで他は普段通りの生活のままで痩せることができるとしたら・・・そんな夢のような方法があれば多少お金がかかっても試してみたいと思いますよね?

そんな希望を持った人が多いからなのか、巷にはダイエットサプリが溢れネットショップでも数えきれないほどの商品が溢れ、たくさんのレビューが載っているので、それだけ多くの人が試していると言うことですよね・・・

でも、このようなサプリを利用している人は「これだけで痩せるはずがない・・・」と内心思っているのではないでしょうが、「もしかしたら・・・」というわずかな望みが捨てきれずついつい楽な方に手を出してしまうのではないでしょうか?

一番気になるのは、本当にサプリメントで痩せることができるのか?ではないでしょうか。

一般的にこれだけで痩せるサプリメントはなく、食欲を抑制する効果があると言って一時期人気が出た海外のサプリメントは日本では認可されていない成分が含まれ、健康を害する恐れがあると言われています。

実際にこれを服用した人が亡くなったり肝機能障害になるなどの被害があり、むやみにダイエットサプリメントに手を出すのは危険だと認識されるきっかけになったようです。

日本では食欲抑制成分が含まれるものは医師の処方によって肥満と診断されて人だけが服用を許されることがあり、もちろんこれはサプリメントではなく医薬品として扱われています。

日本で手に入るダイエットサプリメントは痩せることができないと言うことがホントです!しかし、「それだけでは」ということであって、ダイエットの補助としては効果がある物が多く、運動をする際にエネルギー消費量を上げてくれたり、甘いものを食べる際に吸収量を減らしてくれるなどの多少の効果はあるらしいのです。

しかし、それだけで食べた物をチャラにしてくれるわけはなく、サプリメントを服用したからと言って脂肪がなくなるなんてこともありません!

ですから、ダイエットサプリメントはそれだけで痩せるものではなく、ダイエットの効果を高める補助として考えるのが正解です!

このブログ記事について

このページは、mydecisionが2015年10月 1日 16:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「朝食は食べたほうが痩せる?太る?朝食とダイエットのきっても切れない関係」です。

次のブログ記事は「ダイエットのしすぎによる薄毛が急増中!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。